ジープ

ジープ復活過程

ボロボロのジープが新しく蘇る様子を [ 起・承・転・結 ]の4つの工程に分けて、写真を交え紹介しています。

【 起 】

起・画像1 起・画像2
持ってきた状態。昭和57年式 J27H。Jeepシリーズの中で、最もスパルタンなエンジン『54B』を搭載したヤツ。
結構走ります。 最近まで車検があったものなので、エンジンは元気でした。
起・画像3 起・画像4
まずボディーの取り外し。ルーフ、サイドパネル、リア、ドア、フェルタンクなどを次々に取っ払いました。
起・画像5
そしたらこんな感じに。
次の工程【 承 】へ

ページトップへ / HOMEへ